WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン

Wi-Fi WALKER WiMAX2+HWD14のキャンペーンが、WiMAXのMVNO回線を提供している各社で行われています。

例えば@niftyでは新規でWiMAX 2+サービスに申し込みをすると、端末(HWD14)代金は1円でさらに14,000円のキャッシュバックがあります。

現在のところWiMAX 2+は利用登録月とその後2年間(利用登録月の翌月~24カ月目の月末まで)、データ通信量の制限は無いのでお得な回線となっています。
携帯電話会社各社では速度制限の基準が厳しくなってきているので、スマートフォンで契約しているLTE回線のバックアップとしてWiMAX 2+を準備しておいてもいいかもしれません。

直近3日間のデータ通信量の合計による帯域制限についても、2015年4月以降混雑状況に応じて制限がかかる可能性もありますが今のところ速度が遅くなることはありません。

今後LTE回線の速度はさらに上がるかもしれませんが、同時に回線の混雑状況もひどくなり制限が厳しくなる可能性もあります。トラフィックを分散させるためにも、複数回線を用意しておいた方がスムーズにデータ通信を行うことができると思います。

また、WiMAX 2+サービスを利用してau スマートバリューmineを適用させることも可能です。auスマートフォンを使用している方の場合、auの料金が最大24カ月間934円(税抜)/月の割り引きがされるので、auの回線とWiMAX 2+の2つの回線を持ってデータ通信の分散を検討してみてもいいかもしれません。

また、@niftyのキャンペーンではキャッシュバックではなくNexus7 とのセットも可能なので、制限無くタブレットを利用したい方にもお得なキャンペーンとなっています。

WiMAX2のキャンペーンを比較するときはこういったことに注目しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です